まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

千宗室 「お茶湯の儀」

「和の学校シンポジウム」行って参りました~。

(「和の学校」とは、裏千家15代家元 鵬雲斎宗室のご次男が設立された、日本の文化と心を継承していこうというNPO法人です)

f0124733_1101674.jpg

第一部は、裏千家のお家元 千宗室さん
(様といった方がいいのか?)
による「お茶湯(ちゃとう)の儀」

お茶を少ぅしだけかじった私が
「一度、お家元のお手前を見てみたいなぁ~」
とあつかましくも思っておりましたところ
絶好のチャンスに恵まれました。
(実際に見れるってことは、滅多にないのです!!!)

千利休から脈々と受け継がれてきた茶道。
その歴史を背負っての、お家元のお手前は
あまりにも素晴らしく、素晴らしすぎて、
こんな私が、表現するなんぞ
恐れ多いので、割愛ということで (*゚ェ゚*)


第二部は、和太鼓。

単なる太鼓の演奏ではなく、芸術まで昇華させた舞台でしたぁ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・
お腹の底まで響く、和太鼓。
細胞まで、震えて、活性化するような感じです。

「和太鼓セラピー」なんてあってもいいんじゃないかしらん?
和太鼓で、細胞を活性化させて、病気をやっつける!!! (私の勝手なイメージ)
新たなビジネスチャンス?と、邪心にまみれつつ聴く私でありました。( ̄m ̄*)



第三部は、林家正蔵さん他、偉い方のパネルディスカッション

林家正蔵?ケッ
と思うておりました、実は。
でも、実際にお話を聞いていると、
普通にお話されてる中でも、間のとりかたや、
(故意な)センスあるすっとぼけ方に感動!
テレビに出てくると、チャンネル変えてましたが、
これからは、ちょっと話を聞いてみようと思います。 (o→ܫ←o) って、何様だ、わたし。

そうそう、内容は、香道、歌舞伎、茶道、落語、
どれも、すぐに分かろうと思わないで、最初は感じるところから始めてみてください。
ということでした。

ちなみに、落語 初心者は、
晴れた土曜日の午後の部に行くとよいそうです。
落語家も、お天気や曜日によって、噺の内容を変えるそうで、
平日の雨の日なんて、マニアックな噺になるそうです。


シンポジウムが終わった後、心は、充分に満たされましたが、
お腹が満たされてないことに気づいた。

f0124733_11351737.jpgおいしいもんレーダーを駆使し
見つけたお店は、沖縄料理店。

なんか、スキなんだよね
沖縄料理。

ダイバーだから?
(全然、潜ってないし)

前世が、沖縄人だったから?
(のっぺり顔だから、
そんなの、ありえないし)

f0124733_11392872.jpg



オリオンビール片手に
大好きな
豆腐ように、島らっきょ

ぷはぁ~
ビールが進みますわぁ。


今回も、レーダー的中!
おいしいお店でしたぁ (o´艸`)


和の学校
http://www.wanogakkou.com/index2.html

ちゃんぷるう家
中央区銀座3-4-16 サニービル地下1F
03-5524-2164
http://www.little-okinawa.co.jp/tyanpuruya-.html
[PR]
by mgrm | 2010-04-14 11:28 | 暮らし
<< やっぱり、コゲる お花見 第五弾! そして、ふた... >>


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧