まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:習いごと( 12 )

カメラ講習会

ベネッセに写真を提供しているフォトグラファーに、人物の撮り方を教えていただきましたーカー♪
撮り方や構図など、写真の本で読んで少しは知識あると思ってたけど、ほほーんって思うこと続出!奥が深いっっ!

ちなみに写真は今日の講習とは全く関係なく、先日の自由が丘のパリセヴェイユをリベンジしてゲットしたもの。やっぱおいしいわー(今週はなぜか自由が丘に3回出没)

f0124733_702285.jpg

[PR]
by mgrm | 2012-10-04 06:59 | 習いごと

9月のMakiette  ~ 牛肉のタリアータ 酒粕バターソース ~

f0124733_91418.jpg

茄子の白ワインマリネ
じゃがいものヴィシソワーズとポルチーニのグラス、白身魚のフリット
牛肉のタリアータ、酒粕バターソース
マスカルポーネのムース


新潟の酒造メーカー菊水のお仕事をされているので
酒粕を使ったお料理が今回登場!

酒粕 + バター

素人には、思いつかないような組み合わせ。
夜中に思いついて、暗いキッチンで夜なべして試作されたとのこと。
プロだなぁ~と、感心しつついただきました。


話は変わりますが、
「料理の鉄人」が「アイアンシェフ」として13年ぶりの復活。
10月から放映されます。
当時、先生も番組スタッフとして関わっていたそうで
今回もまたお声がかかったそうです。
今から楽しみな「アイアンシェフ」、先生が関わっているとのことで
2倍楽しめそうですっ ♪( ´θ`)ノ

f0124733_919662.jpg

思い立ったらすぐ行動!
という麻紀先生に触発されて、今回使っておいしかった調味料を買いに走る。

左 白ワインヴィネガー
中 アメリーゴ社 バルサミコ
右 サンタマーリア社 乾燥ポルチーニ茸

代官山にあるイタリア食材店 EATALY にて


L'espace Makiette
http://www.makiette.com/

EATALY
http://www.eataly.co.jp/
[PR]
by mgrm | 2012-09-15 09:33 | 習いごと

7月のMakiette  ~ 夏の特別メニュー インド料理 ~

f0124733_13142085.jpg

~ menu ~

トマトと玉ねぎ、きゅうりのカンチュバル
アボカドとかぶとたらこのクリームマリネ
野菜のカレー
海老のトマトバターカレー
鶏のニョクマム焼き
スパイスナッツライス
プーリ
マンゴーチャツネ
バナナのクルフィ風


f0124733_13253033.jpg

今月は、夏の特別メニューで、インド料理を教えていただきました ♪( ´θ`)ノ
暑~い夏に、ぴったりのメニューです!

海老とトマトのバターカレーは、特においしかったっ (=´∀`)人(´∀`=)
トマトの酸味の後に、数々のスパイスが口の中に広がる
魔法のようなカレー!!!

f0124733_1326131.jpg


リッチな味のカレーを汗ダラダラかきながら
・・・じゃなく、クーラーのきいた涼しいお部屋で
優雅にいただきたい、夏のメニューですっ
[PR]
by mgrm | 2012-07-15 13:27 | 習いごと

6月のMakiette  ~ 帆立とトマトのテリーヌ ~

f0124733_1139566.jpg


テリーヌといえば・・・・渡辺麻紀さん!!!!

久しぶりの、麻紀先生のお料理教室 makiette で、テリーヌを教わりました!!!


f0124733_1143127.jpg

帆立とトマトのテリーヌ
パートフィロに包まれた牛肉のポワレ、チーズソース
メロンのマカロンダマンド



サラダには、千葉で有機栽培をされている生徒さんからの
直送(持参!)のお野菜。オランデーソースと、マルドンの塩を添えて。
パリッパリの新鮮でおいしい!♪( ´θ`)ノ


牛肉のポワレでは、ポルト酒を使ったソース ソース・オ・ポルト。
牛肉、チーズソースと相まって、お口の中にねっとりと濃厚な味が広がります。
こりゃ、赤ワイン必要ですな。
添えてあるのが、名前わすれちゃったけどフランスのお野菜。
日本では、2週間ぐらいしか市場に出回らない!という貴重さ!
見た目は“ つくし ”みたいだけど、オクラのようなちょっぴりヌメッと感があります。


デモ中、私たちが「おいしそー」と言うと、
「おいしぃんだよー♪」と嬉しそうに話す(それが、本当に幸せそうな顔で!)
そんなオチャメな麻紀先生の、
マカロンの発祥地“ フランス ナンシー(市)”を訪れた時の話や、
今をときめく(?)マカロンのサダハルアオキ(青木定治さん)の
パリのアトリエで、マカロンを習ったお話などなど
もう、わたくし気分はフランスに飛んでますーーーーっ


いやぁ~、今月もおいしかった ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・
特に、テリーヌを定番料理になるように、お家で復習するぞーい


f0124733_15312288.jpg

↑  ↑  ↑
麻紀先生のレシピ載ってたから買っちゃいましたー

[PR]
by mgrm | 2012-06-17 15:32 | 習いごと

3月のMakiette ~やりいか と たけのこのインサラータ~

f0124733_15323663.jpg

~ menu ~

シャルキュトリー風 アンディーブのブイヨン煮
やりいか と たけのこ、クレソンのインサラータ
プーレ・オ・ヴィネーグル・オ・トマト
オールドアメリカンショートーケーキ


f0124733_19451688.jpg


渡辺麻紀先生のお料理教室
今回も、ごっつぁんでしたっ ♪( ´θ`)ノ

やっと春を感じられるようになった今日この頃、“ 食 ”は春まっさかりぃ~
たけのこに、やりいかに、いちご!!! 華やぎますねぇ~、気持ち上がりますねぇ~

今回は、食材使いにビックリ!
アンディーブ、煮込みで使ってるぅー ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!

帰ってから、ソッコーでオールドアメリカンショートを作ってみたんだけど
なんでかなー、先生の作ったのと別物に・・・・ ( ;´Д`)ナンデー
別物すぎて、こっちもビックリしたわー
[PR]
by mgrm | 2012-03-29 14:47 | 習いごと

2月のMakiette ~白身魚のヴァボーレ、ナンプラーソース~

f0124733_1411455.jpg

紅玉りんごのポタージュ
フィジリ、味噌風味の牛肉のラグー
白身魚のヴァボーレ、ナンプラーのソース
ホワイトチョコレートのクレーム


久しぶりの麻紀先生のお料理教室。 わ━ヽ(*´∀`)ノ━ぃ

今回は、八丁味噌を使うというので、なんとなーく味の予想がついてました。 ψ(`∇´)ψ

が、

想像を越えた一品でした。
あー、八丁味噌育ちの名古屋のみんなに食べてもらいたいなぁ~ (♡´∀`)

今回は全てビックリメニュー ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!
ポタージュ → ほのかな酸味として使われた紅玉りんごの存在に  ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!
味噌風味の牛肉のラグー → 八丁味噌が・・・ 八丁味噌が・・・・ ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!
ナンプラーソース →ナンプラーと生クリームのハーモニーに ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!
クレーム →食感に ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!
Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ!


そんなビックリ料理をされる麻紀先生が本出されました ♪( ´θ`)ノ

f0124733_1458037.jpg

「スープのチカラ」では、お料理に対する真摯な気持に心打たれます。
私も、ヨコシマな気持じゃなくって(いつもどんな気持ちでお料理してるんだ?!)
素直にお料理と正面から向き合いたい。


f0124733_14565549.jpg

サイン入れてもらっちゃいましたっ (o´艸`)

[PR]
by mgrm | 2012-02-22 13:51 | 習いごと

東洋と西洋の料理観

f0124733_179827.jpg

↑ というテーマのお料理教室に行ってまいりました ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

先生、どっかで見たことあるなぁ~と思っていたら
NHKの「きょうの料理」で、リスみたいなアナウンサーと毎回楽しそうにお料理をしている
「木乃婦」髙橋拓児さんでしたー ナントッ Σ(・ω・ノ)ノ!

お教えいただいたのは、蛤真丈椀 と いくらの白蒸し。
「木乃婦」さんで出しているお赤飯もいただきましたよー。

TVで人気の講師だけあって、やはりお話がメチャクチャおもしろかったです。
口も動くけど、手も動く・・・ スゴー♪( ´θ`)ノ


以下、印象的だったお話を。

 インド人が手で食事するのを食べるのを野蛮だと思ってませんかー
 彼らは、ちゃんと手を洗ってます。
 手を洗わずにパンを食べる西洋の方がキチャナイですよー ハハハハー♪( ´▽`)

なるほど。


お料理というものは、「気候+水+思想(宗教)」が深く関わっていることや
それぞれの国の食に対する美的感覚 などなど、
京都だけでなく世界で活躍されている料理人だからこその
貴重なお話を聞かせていただきました。

年末の近茶流の柳原尚之先生のお料理教室から
日本料理に、グイグイ興味がわいてます。 ブクブク 


木乃婦
http://www.kinobu.co.jp/top_f.html
[PR]
by mgrm | 2012-02-15 17:33 | 習いごと

11月の L'espace Makiette ~春菊のプリン~

f0124733_11122329.jpg

今回は、クリスマス満載のお料理でした ♪( ´θ`)ノ

menu
春菊のプリン、きのこのスープ添え
白身魚のポワレ、赤ピーマンのソース
フレンチ風 豚の角煮と栗のグラッセ
塩キャラメルとフランボワーズのガトー・セック

f0124733_10184440.jpg


春菊のプリン、大ヒット!
7月の五色の冷菜の“ 春菊ナムル”もメチャウマだったけど、
今回の春菊料理も、いい!すごくいいっ!!! 
春菊、バンザーイ わ━ヽ(*´∀`)ノ━ぃ

f0124733_10274119.jpg


麻紀先生の楽しいデモの後、
一足お先のクリスマス雰囲気でのお食事。
今回はフランスの方も参加されていて、本場フレンチ気分満載!!!

本日のスパークリングはスペインの
CAVA MOLI DE FOC BRUT (モリデフォク カヴァ ブリュット)


f0124733_10423525.jpg

お教室の後は、恒例の酔い覚まし(?)をかねた中目黒までのお散歩。
今まで、暖かい日が続いていたので“ 季節は秋 ”ということを忘れていました
この紅葉を見るまでは。

[PR]
by mgrm | 2011-11-19 10:46 | 習いごと

10月の L'espace Makiette ~白菜のベッコフ風~

f0124733_957031.jpg


じゃがいものスフレパンケーキとレバーのソテー バルサミコ風味
いわしの赤ワインマリネ
白菜のベッコフ風
ドライフルーツのゼリー

CAZAL GARCIA (北ポルトガル)


今回のメインは、アルザス料理。白菜のベッコフ風。
ベッコフとは、「パン屋さんの」という意味だそうです。

由来は・・・
庶民: 朝、パンを買う
    ついでに、野菜を詰めたナベをパン屋に預ける
 ↓
パン屋:パンを焼いた余熱のある釜に、ナベを入れる
    (熱でナベの中の野菜が保温調理される)
 ↓
庶民: 仕事帰りにパン屋にナベを受け取りに行く
    すぐに食卓へGO!

資源と時間をムダにしない、エコなお料理だったんですね~ ♪( ´θ`)ノ


村の中心は、教会とパン屋だったそうですが、
パンも買えて、野菜を詰めたナベを余熱を使って保温調理してくれ
朝も夜も人々が訪れるパン屋さんとは、
中世ヨーロッパの庶民にとってどんな存在で役割だったんだろーなー?
日本では、それに代わる存在って何だろなー?
ググってみたけど、コレという解答を得られなかったので
本日は、ギモン形にて、終了いたします。 (o→ܫ←o)
[PR]
by mgrm | 2011-11-02 10:48 | 習いごと

正解の画像

ごぶさたしておりますー ♪( ´θ`)ノ
先日の人体実験の正解画像はコチラ
↓  ↓  ↓

f0124733_11391081.jpg


今月のお料理教室のmenuは
・さつまいものガレット (実験済)
・茄子のレモンココット
・さんまの炊き込みごはん
・豚肉のカラメルロースト (実験済)
・いちぢくのジュレ・エピス風味 (実験済)

人体実験中画像は、暗くてよくわからないけれど
見た目も違えば、味も違う・・・・ 
ちゃんとレシピ通りつくったのに、なんでだろぉ~ !?(・_・;?

f0124733_11463437.jpg

[PR]
by mgrm | 2011-09-28 11:47 | 習いごと


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧