まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

家のココロ

活き活きとした毎日を送るには
やっぱり活き活きとした空間で暮らしたい。
躍動感があって、建物そのものが「生きている!」
というのが、私の理想。

家って、ホント不思議だと思う。
住宅街を歩いていると、空き家ってすぐに分かりますよね。
きれいに管理されていても
なんだか生気を失い、魂が抜けて
ひっそり寂しそうに建っているように見える。

活き活きしていると、家も活き活きをてくる。
家が活き活きしていると、自分も活き活きしてくる。
家は、住む人の心を表すものなんですね。
[PR]
by mgrm | 2005-06-30 08:39 | インテリア

浴室の意外な使い方

今年も梅雨に突入しました。
主婦にとっては、なんといっても洗濯物が乾かないのがイヤですよね。
一日でカラリと乾かないのに、毎日どんどんたまっていきます。
洗濯物を室内に干す場合、どこに干していらっしゃいますか?

雨のかからない軒下や縁側!
折りたたみ式の物干ハンガーでリビングの片隅!!
和室の長押に渡した物干竿!!!

部屋干しには、意外と浴室が適しています。
浴室は、濡れるところですから湿気には強い素材を使っています。
そして、湿気を外に出す換気扇もついています。
なるほど!
扇風機で風を起こし、湿気を換気扇で追い出す!
部屋がジメーっとなる心配もないし、
洗濯物でいっぱいってこともない!

浴室乾燥がついていなくても、大丈夫。
一度お試しください!
[PR]
by mgrm | 2005-06-17 08:48 | インテリア

ニヤリとする建物

f0124733_84345100.jpg

長崎県佐世保市からぐんぐん山を登っていくと
山暖簾(やまのれん)」という公共のお宿があります。
設計者は黒川紀章さん。

黒川さんといえば、円錐形の鋭い印象や
メカニックな印象があったのですが、
この山暖簾は、ひと味違いました。

天井を支える柱は、クアラルンプール新国際空港のようで
黒川さんっぽいのですが、この「山暖簾」には、新たに

オォー! と フフーン!

があります。

オォー!は、入り口を入った時。
突き出たテラスから見る、向かいの山が迫力あるんです。
谷のある山の斜面に建てられているので、
突き出たテラスの先に立つと
ふわぁ~っと体が浮いている気分、
大海を泳ぐ小魚になった気分です。
(・・・山を見て、小魚と連想するのはヘン?ですが、
ダイバーの私は、そう感じたのです!)

フフーン!は、「山暖簾」という名前の由来。
向かい立つ山の端が緑の「のれん」のようなのです。
でも、正確にはそれが由来なのかは分かりません。
「山暖簾」のHPにもパンフレットにもどこにも名前の由来は書いてありません。
推理小説の犯人が自分だけ分かったみたいな気分です。
これも黒川さんの演出なのかなぁと、ニヤリ。

今まで、自然に馴染む建築を見てましたが、
自然をここまで生かした建築を見たことがなかったので
新たな発見と感動をくれたお宿でした。
[PR]
by mgrm | 2005-06-14 08:49 | インテリア

屋上緑化が私たちに与えるもの

f0124733_845041.jpg

多くの木と多くの人のためのテラスのある家

上からは家は見えず、
森と牧草地が見えるだけである。
横のものは自然のもの、
縦のものは人のもの
(芸術家:フンデルトワッサー)

屋上緑化の効果として
1. 省エネ効果
2. ヒートアイランド現象の緩和
3. 建物の保護
4. 緑の癒し効果
が揚げられますが、「土地活用の効果」も高いと思います。
屋根がまるまる庭になるんですもの、2倍も3倍も使えます。

例えば、屋根で動物を飼う→動物はのびのび生活
家庭菜園→ずっと光が当たって、ぐんぐん育つ
バーベキュー→煙は上にあがるので、近所迷惑にならない

それとか、飛行場に近い住宅地一帯の屋根を一つのキャンパスにみたてて、
植物で絵を書いてみる。とか。
企業は、屋上緑化の施工費とお花を一般家庭に提供する代わりに
屋根に企業広告を描かせてもらう。
飛行機に乗っている人は、お花で描かれた広告を見る!

そうしたら、土地を2倍3倍活用できるだけでなく
企業にとっても、一般家庭にとっても、そして地球にとっても
いろんな良い効果があるのではないでしょうか?

(写真は、佐世保市の近海航路ターミナル)
[PR]
by mgrm | 2005-06-10 08:44 | インテリア

ごみ箱の引っ越し

f0124733_8462493.jpg

キッチンのゴミ箱が、引っ越しをしました。
今までのすみかから、2mはなれたところが新しいすみかです。
たった2mの引っ越しですが、
世界が全く違うことに気づきました。

普段、習慣的にやっていることが効率のいい方法だと思っていませんか?
日常の行動に、例えば家事でムダな動きが実は沢山あったりするのです。
今回のゴミ箱の移動のように、ほんの2mだけの移動でも
冷蔵庫から食材を取り出す→調理する→ゴミを捨てる
という一連の作業にかかる歩数がぐぐっと減りました。
このように、家事動線をすこし変えてみることでも
時間的に身体的にゆとりができるのです。

毎日の生活を改めて見つめ直してみませんか?
[PR]
by mgrm | 2005-06-08 08:45 | インテリア

消えたテレビ

f0124733_8473015.jpg

これは、愛知万博のフランス館で見かけたもの。

段ボールの内フタに映像が映っています。
うわぁっなんだか、新鮮!と思いパシャリ。

これを見て、テレビを連想したからです。
テレビはプラスチックとかガラスのような硬いものでできているのに、
これは、段ボール。手で簡単に折り畳める柔らかい素材。
テレビとかけ離れた素材に映像が映っているから
新鮮!と感じたのでしょうか。

今、超薄型で大画面のテレビが主流ですが、
普段あまりテレビを見ない私は、テレビという存在を部屋の中から消してしまいたいのです。
いくら薄くたってテレビという存在は消えません。
ホテルなどには、テレビを収納する家具がありますが、
高さがあったり、大きかったりと、やっぱりテレビという存在が透けて見えてしまいます。
テレビどこにあるの?
ってぐらい存在を消してしまうには、
この写真のように(段ボールとまではいいませんが!)
家具の蓋の部分に映像が映るような
そんなテレビがあったらいいなぁ~
なんて考えたりしています。
[PR]
by mgrm | 2005-06-07 08:46 | インテリア

お玉えらび

f0124733_8513450.jpg

すくう所が深くて、
洗いやすいように、継ぎ目があまりないもの
そいういうお玉を探しています

このお玉は、上の条件に比較的合ったもの
でも、持ち手のところが重いのです
小さいお鍋の中に入れると、
お鍋から落っこちてしまうのです

今度は、持ち手が軽いことという条件も付け加えて
お玉選びは、つづきます・・・・
[PR]
by mgrm | 2005-06-06 08:50 | デザイン

どこでも冷蔵庫ドア

f0124733_8524644.jpg

あわたたしくお料理
冷蔵庫を開けると

どこまでもつづく茶色の広大な大地
そして、緑の葉っぱが
青いそらに向かってぐんぐん伸びている
そんな北海道の大豆畑が広がっていました

冷蔵庫のむこうに広がる
北海道の大地


これは、食品パッケージに、北海道の畑の写真が印刷されていたものが
ちょうど目の高さにあり、とびこんできたからです


冷蔵庫の扉を開くと、別の世界が広がっているって
なんだか、楽しい!

今日は、どこへ行こう?
この道の先は、何があるのかな
冷蔵庫の扉を開けて、いざ出発!
[PR]
by mgrm | 2005-06-04 08:52 | 暮らし

セカンドリビング


f0124733_8541747.jpg

今まで、コレしかない!と思っていたのに
違う方法が見えると、なんだか嬉しくなってくる


読書する場所は、もっぱら玄関です
なぜ、玄関?
家の中で一番明るくて、風も通るからです
ただ、それだけです

玄関は、出入する場所、来客を迎える場所、宅配を受取る場所・・・
でも、それだけじゃ、もったいない!

セカンドリビングは、玄関

こうじゃなきゃいけない!って決めないで
空間を自由につかってみるって
とっても楽しい!

セカンドリビング
[PR]
by mgrm | 2005-06-03 08:55 | インテリア

意識食

f0124733_855929.jpg

2時になったから、食事をしよう
オナカ減ったから、なんかつまんじゃおう

って「食べる」ことが、当たり前になってないでしょうか?
一連の作業のようになってないでしょうか?


「どうやって食べよう」
って、すぐには食べれないようにしてみたり

「何なんだろう?」
って、一目では分からなくしてみたり

「いいな~、それ食べたい!」
って、必ずしも相手と同じものが食べれなかったり

「・・・・・」
って、ハズレが入ってて、食べられなかったり

食べる前に考えたり、喜んだり、話したり
当たり前になってしまった「食」に手間をかけて
食の喜びと感謝を再確認
そんな食事になることを願って
[PR]
by mgrm | 2005-06-02 08:54 | インテリア


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧