「ほっ」と。キャンペーン

まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

甘美な誘惑

f0124733_19235468.jpg
「外耳炎ですね。耳掃除は綿棒でやって、
もう耳かきは使わないようにしてください」

冷酷にも、耳鼻科のお医者さまは、そう言い放ちました。
毎日、耳かき。それも朝昼晩に3回は必ずという
無類の耳かき好きの私に。
一生耳かきができない・・・涙涙涙
耳かき禁止令は、
人生の楽しみの一つを奪いました。

泣く泣く愛用の耳かきを捨てたあの日から約半年
プロがするんだから、いいでしょう♪
甘美な誘惑が、早くも封印を解いてしまった。


訪れたのは
「 Hearling Space Y's 」
そう、耳かき屋さん(世間では耳エステという)
癒しの音楽が流れ、母体を思わすような施術室、
体のラインにフィットする心地のよいエステ台に横になると
もう、どうにでもしてチョーダイ!状態。

耳ツボマッサージから始まり
待望の耳かき!
まずは、蒸気でふやかすんです。
職人の作った木製の耳かきで
耳の中のツボを押しつつ、掃除をしてくれます。
最後の仕上げはマッサージ。

人生の喜びを取り戻した
シアワセのひとときでした。


☆耳エステ45分コース ¥5300
 耳マッサージ + 耳かき + マッサージ
  
■Hearling Space Y’s 
□052-835-9898
□名古屋市昭和区八事本町40-3
□www.mimi-ys.com
[PR]
by mgrm | 2006-10-30 19:22 | 暮らし

佐伯チズのローションパックの効果

こうやってパソコンに向き合っていて
フと我にかえると
やけに顔にツッパリ感がある。
鏡をのぞくと
乾燥を通り越して、皮がむけている。
まぁええか、まぁええか
のツケが回ってきた。
・・・マズイ

そこで
佐伯チズ「美肌革命」を手にとってみた。
[ 3分で勝負肌!「ローションパック」 ]
無精な私にとって、3分はまあまあのお手軽さ。
ということで、実行。ただ注意として
「3分以上おくと水分が蒸発するので時間厳守!」
たまに几帳面なAB型の私は、タイマーをセット。

3分後の私の肌は
ミッチミチのもっちもち!!
寝る前にパックをすると、翌朝の肌の乾燥感もない。

その日以来、朝晩パック。
最初のうちは、じっとしていたんだけど
だんだん3分でも、もてあますようになり
以外と3分って長いんだなぁと感じた時
じゃぁ、3分で何ができるんだろうと試したくなった。

カルビー堅ポテト 一袋完食
バスタブ掃除
洗面台掃除
食器の片付け
牛乳パック開き 13本
ぎんなん割り 57個

この3分という時間との戦いに
いつしか私は勝負師となり
面倒だった事も、さくさくと片付く。

佐伯チズのローションパックの効果は絶大なり!!!
[PR]
by mgrm | 2006-10-28 19:27 | 暮らし

峰不二子

f0124733_19254438.jpg


古い倉庫でコーヒー党の英国紳士が隠れて嗜む
そんな雰囲気の珈琲屋

ここのオススメはなんといってもコーヒーゼリー!
ほろ苦いコーヒーゼリーの上に
大輪のピンクのバラを模ったアイスクリームが
カップからこぼれんばかりに咲いています。

高校時代、他校に「フジコ」という名の女の子がいました。
彼女は、ものすごく頭の良い学校の生徒で
そして、高校生なのに、なんとなく色気がある女の子でした。
「フジコ」ちゃんに夢中になるルパンのような男の子が
たくさんいました。
どこの「フジコ」ちゃんも、色気があって
小悪魔的な魅力があるのでしょうか?

私の中では、このコーヒーゼリーは
「峰不二子」
と呼ばれている。


■珈琲屋 真戸運永
□059-353-7878
□四日市市西伊倉町3-2
□9:00~23:00 火曜定休
[PR]
by mgrm | 2006-10-25 19:27 | 暮らし

LIMEのしわざ

f0124733_19272725.jpg


広島ではちょいとおしゃれな gallery G に
インテリアプロダクトの展示「LIMEのしわざ」を見に行きました。

クスッと笑えるデザインを考えるのは
「オレ、デザイナー」
みたい感がない、純朴で少年みたいな男性デザイナー(30)

イチバンおぉぉぉぉーと思った作品「magic mirror」
鏡に、ちょうど顔が映るあたりに
キラキラ星が描かれています。

私は鏡の前に立つ。
おぉぉぉぉぉ~!!!
鏡に映った私は、
少女マンガのように
目がキラキラしてて
バラをかついでいるように見えました。
一瞬にして世界が変わりました。

少年デザイナーは、言いました。
「ぼく、少女マンガで研究したんですよ」

デザインというものは
人なつっこいユーモアなんだと感じた

data
■LIME
□082-264-6540
□広島市南区的場町1-4-5-2F
□http://www.lime-web.jp
☆会場の様子はブログの10月16日に載ってます

■gallery G
□082-211-3260
□広島市中区上八丁堀4-1 アーバンビュー
□http://www.gallery-g.jp/
[PR]
by mgrm | 2006-10-23 19:26 | インテリア

拷問空間

f0124733_19283612.jpg

広島ってクラブないんかなー
(↑広島ご出身の方ゴメンなさい)
あぁ、そうか
クラブ行くようなお年頃の友達がおらんのだった。

地下に若人が集うクラブのあるビルの
カフェに行ってみました。


いろんなデザイナーの家具が
いろいろ置いてあるインテリアってアリだと思いますか?

インテリア全てが同じデザイナーってことは
もちろんありえません。
でもね、
主張がある家具を一つの空間にいれちゃうってことは
やっぱ、ナシ ですよねぇ?

ちょっと前までよく見かけました。
ミッドセンチュリーな家具がこれでもかーーー!
って置いてあるカフェ
空間に全然まとまりのないカフェ

久しぶりに、今回、そんなカフェに入ってしまった。
ミッドセンチュリーがスキではない私にとっては
まさに拷問(←大げさ)
思わず、壁に向かった席に座っちゃったよ

それに、せっかくせっかく下がってるシャンデリア
吹き抜け部分の上の方にあるから
全然気づかれないでやんの

空間と照明のバランスが大切
空間と家具のバランスも大切

何事もバランスが大切
事前にしっかりチェックを!
(■イクの宣伝みたいだぁ~)

まぁ、ランチはおいしかったんだけどね


■cafeキャラントキャトル
□082-545-8044
□広島県広島市中区立町6-3 APEXビル5F
[PR]
by mgrm | 2006-10-20 19:28 | インテリア

あったらいいな

f0124733_1930148.jpg

[PR]
by mgrm | 2006-10-18 19:35 | 暮らし

あぁ、絶妙な塩加減

f0124733_19305765.jpg


メニューを見ると残念ながらシャンパンのグラスがない。
「ある店もたまにあるんだけどな・・・」
すかさず背後から店員さんがメニューには載ってませんがと勧めてくれる。
その店員さん遠くでお料理運んでたはずじゃぁ???

腹ペコリーノな私たちは
乾杯と同時に前菜を早速いただく
お・い・し・いっ!!!
何がおいしいって?
瀬戸内海産のカルパッチョに効いてる絶妙な塩味
塩フェチな私には、衝撃の塩加減

オープンキッチンを覗くと
武蔵と槇原敬之(みたいな)シェフが
せっせとお料理を作っている

お店は、広島の中心街にあります。
聞くとオーナーシェフである武蔵は
リーガロイヤルで16年修行したそう。
ヌーベルキュイジーヌってな感じで
インテリアもガラスや鏡が多様されて
N.Yにあるフレンチって言えば
なんとなく雰囲気が分かってもらえるかしら。
で・も、
ツルツルの素材を使っているから
声が反射してして、うるさいんだな、こりゃ。
天井ぐらいは、吸音ばっちり素材つかってーーー!!


樽の香りのするフルボディーが飲みたいんですぅ~
というと
2002年ものの Domaine D'aupilac Montpeyroux をもってきてくれた。
注がれたワイングラスを持ち上げると
するする!樽の香りが!
ちょっと乾燥した土地のお下げ髪をした素朴な少女が走ってきた!
そんな味(?)のワインです。

その後に出てくるお料理も
素材と塩とワインのマリアージュじゃなくって
三角関係がよかった!

たかが塩
されど塩
「塩」と一言で書いてしまうのは失礼なぐらい!
バンザーイ 塩 !!


[data]

■French Casual Style  delice
□082-246-8505
□広島県広島市中区流川町2-22 
 インペリアル1stビルB1
□4500円~5000円
[PR]
by mgrm | 2006-10-17 19:30 | 暮らし

チラリズム

f0124733_19332066.jpg


お茶のお稽古にて。

「なんかセンスないよなぁ~」
といっつも思いながらいただく和菓子。

身近なこともネタにしようと
充血するぐらい目を皿にして見てみると
アレレ~
今日のはイケてるぢゃん!

寒天を通して饅頭に烙印してある「すすき」が見える。

目をつぶって想像してみる・・・
私は、月に住むうさぎ
雲のまにまに
風にゆれるすすぎが見える

その控えめな表現に感服しつつ
お抹茶をズルズルっと。


注意して見なきゃ見過ごしてしまう細工。
そこに、私はチラリズムをみた。

首の後ろに開いた着物の絶妙な隙間
階段を上るときにハラリと見える長襦袢(ながじゅばん)

そんな奥ゆかしいチラリズムのある女性に
私はなりたい・・・
[PR]
by mgrm | 2006-10-16 19:32 | 暮らし

男前

f0124733_19355198.jpg


京都男前豆腐店、ケッコーいいです。

「男前豆腐」を食べたよ。
なめらかで
豆乳の味がこれでもかー!って
舌に吸付くような食感。
日本男児な男前って感じ。

女ゴコロをくすぐってくれて
ちょい不良おやじみたいな
パンナコッタ風の豆腐
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」
の方が私は好きかな。


以前、テレビのインタビューで
シャチョーさんが、
「色々なモノからインスピレーションを受けて、斬新なアイデアを出す」
とおっしゃってました。
商品名などの斬新さには、脱帽です。

HPも豆腐屋っぽくなくて
かなりオモシロイです。


http://www.otokomae.jp/
[PR]
by mgrm | 2006-10-07 19:36 | デザイン

大喜び大集合!

f0124733_1937598.jpg

「マイ・アーキテクト/ルイス・カーンを探して」
という映画を観ました。

 3つの家庭をもち旅先で一人死んだ天才建築家。
 実の息子がビデオカメラ片手に、父親の建築や
 当時の関係者を訪ね歩く。

いやぁ~、
わたくし、ルイス・バラガンと勘違いしてました。
映画を見始めて、なんか、ちがうと気づいた。

映画の感想
うーん、結構ねぇ、ネムかったわぁ
半目ながら、ココロにズキーンときた言葉は

「たとえば、建築にレンガを用いる時は、
‘レンガは何になりたいのか?’
を知る必要がある。
材料の性質を知った上で何が出来るかを知り、
最大限尊重するのが道理だ。」
つまり、レンガを大喜びさせてやる事が
もっとも効果的っちゅぅことね。
いい建築は、一つ一つの大喜びしてる素材の集合体なのね。
うわぁっ、なんだか、建築見るのが楽しくなってくる!

ところで今回の映画館は、
テーブル付のゆったりシートは日本イチの広さ!
足を伸ばしても、前の席の背に届かないんだよ。
[PR]
by mgrm | 2006-10-05 19:36 | インテリア


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧