まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

路傍のシシ

私は、よく順番抜かしされる

今日だってそう。
子連れの若いお母さん。
子供には優しい言葉をかけていたのに
何食わぬ顔で私を抜いていった
「先に並んでいたんですけど・・・・」
声にならない言葉が消えていった

「石ころ帽」を、私は被っているのかと一瞬疑った。

そういや、先日
夜、タク待ちしていた時も。
タクシー全部出払ってて、
やーーーーーーーーっと来たタクを略奪されそうになった。
この時ばかりは「こりゃ、かなわん!」と思い
「先に待ってたんですけど。」
と奪還したものの
「家が遠いので、ごめんなさいね」
なーんて、言い訳までしちゃったりして。フウウウー


先月は、1回、順番抜かしされた
今月、29日現在、タク略奪未遂も含め
2回、順番抜かしされた

1回3分のロスとして
月に1.5回順番抜かされと換算すると
ひと月に4.5分
一年で54分の順番抜かされロスとなる。
これは、ゆゆしき事態であります。

要するに、
私はナメられているのだ。
野菜ばっかり食べてるから
羊のようになっているに違いない。

これからは、肉喰ってやる。
ライオンのように
巻き髪たなびかせ
「並んどんのやで、
ゼェェェッタイ、抜かす な よ っ 」光線で
相手を迎撃してやるっ
頭から湯気を立てて
「石ころ帽」なんて脱ぎ捨ててやる!!!


☆「石ころ帽」はドラえもんの道具デス


mgrm at 17
[PR]
by mgrm | 2006-11-29 19:38 | 暮らし

オレのオレのオレの話を聞け~

~~♪♪のCRAZY KEN BAND
横山剣さんに激似の
(本物かもしれない♡ぐらい激似)
お客さんが来ました。

あ、ワタクシ今週から
お歳暮の受付のバイトを始めました。

「ワシ、目が見えんけぇのぅ
申込書を書いてくれんか。
眼鏡を忘れたんじゃ」
とサングラスをかけたニセ剣さんは、言いました。

ニセ剣:「最近は、ほんと目が見えんでのぅ」

ニセ剣:「悪いねぇ、目が見えんでのぅ」

私が、懸命に記入しているところニセ剣さんは
隣の娘さんらしき女の子(約4年生)を差して
「この子は、ワシの孫なんじゃ。」

見るところによるとニセ剣さんは
50歳前後です。
「お若いのに、おじいさんなんですか!!!」

ニセ剣:「そうなんじゃ。
この子の母親は、ねーさん(←私)ぐらい。
23、4じゃろ?」

私  :「いやいや、もっと上です」

ニセ剣:「じゃぁ、25、6か」

私  :「もっと上です」

ニセ剣:「じゃぁ、27,8か」

私  :「もっと、もっと上です」

ニセ剣:「じゃぁ、30歳ぐらいか」

私  :「いや、もっと上なんですぅぅぅぅぅぅ」

ニセ剣:「じゃぁ、31,2か」

私  :「さんじゅうよんです」

ちょびっとずつしか年齢を上げないので
この問答が永遠に続くかと思いました。


23,4歳を言われましたが、
手放しでは喜んでいられません。

ニセ剣さんは、10分そこそこの応対で
「ワシ、目が見えんけぇのぅ」
と5,6回は言ってましたので・・・・


mgrm at
[PR]
by mgrm | 2006-11-26 19:39 | 暮らし

楽しい名古屋時間

f0124733_19414132.jpg


山陽新幹線は、トンネルばかりで
ケータイ通じなくてヒマなので
岡山まで爆睡してましたが
窓の外を覗くと、山々が紅葉してました。
「錦秋」ですな。
広島では、街っ子なので、
ゆっくり自然を眺めることがあまりありません。
三重では、小鳥のさえずりで
朝、目覚めるというのに・・・

今回の帰省でも
楽しい思い出たくさん作りました。
少し時間が経ってしまいましたが
そんな楽しいひとときを
記録しておこっと。

nanopicoさんの
ミニスカ姿の想像から始まったchikapan教室に
参加させて頂きました。
chikapan先生のお家は、とぉーってもかわいらしくて
写真をバシャバシャ撮りたいところでしたが
お教室ということもあり、
目にジィィィィーっと焼き付けておきました。

今回は、包子をつくります!
発酵前の大きさが分からないという
ハプニング(?)はあったものの
自分で包子を作れたなんて
カーンーゲーキー!
それより、何より
chikapan先生とnanopicoさんとdoronちゃん作の数々
むぅーちゃおいしいの!

あぁ、私も名古屋在住だったらなぁ
こーんなステキな方たちと
楽しい時間たくさんすごせるのにィ・・・・(・ε・`。)


実は、わたし
ほめられると
喋れなくなる体質のようです。

どうも、昔から
喋らないほうがいい
と言われつづけたから
ほめられる→それ以上しゃべるな!
という思考回路に切り替わるようです。

そ、そして
少し人見知りが入ってるようです。

こんな私ですが、
これからもどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by mgrm | 2006-11-22 19:40 | インテリア

龍になりたい

龍洋(タツヒロ1歳:甥)が
たまたま行った公園で
「のだめカンタービレ」の撮影がやっていた。

龍は、超至近距離で
千秋様に
バイバイ♡してもらったらしい!!!!

千秋様~
私にも
バイバイ♡♡♡
し・てっ♡→ܫ←♡キュッ

あーーー
龍になりたい


広島には「まんが図書館」があります。
日本発の公立の漫画専門図書館で
4万冊の蔵書だそう。
私は、マンガは高校生以来読んでないのだけれども
千秋様に会いに「まんが図書館」行ってみようかなと
ケイカクチュー♡
[PR]
by mgrm | 2006-11-15 19:42 | 暮らし

洗脳プレゼント

「ヤマさん(主人)の奥さんは
アンジェリーナ・ジョリー似らしい!」

と(どう考えても似てねぇーだろっ!)根も葉もない噂が
広島の空を飛び交っている。

先日、後輩から言われたらしい。
「ヤマさんの奥さんは
ハリウッド関係の仕事をしているアメリカ人なんですよね」

このウワサ、どこまでいってしまうのか
今後が楽しみなQでございます、みなさんこんにちは。


さて、さて、話は変わりまして
[「こどものとも」の絵本展 ]
に行ってまいりました。

「ぐりとぐら」などの絵本の原画が展示してあります。

展示室には、子供がたくさんいて
お母さんが原画を見ながら子供と話をしていたり
走り回ったりしていましたが、
今回は「子供版モスキートーン」(11/3.6参照)
で成敗してやる!なんて微塵も思わず、
ほほえましい風景だなぁと眺めてました。


「こどものとも」とは
福音館書店発行の月刊絵本です。
実は、私、この「こどものとも」を出産祝として
利用させてもらってます。
赤ちゃんでも、色彩豊かな絵本を見ることによって
豊かな心を育んでね♡という願いを込めて。

そして・・・・

出産祝って時期と品物がかぶるでしょ。
けれど
「こどものとも」は
毎月、毎月、かわいい絵本が送られてくる。
すると、受け取った側は
毎月、毎月、送った私の事を思い出してくれる・・・
そう、
私は、毎月送られてくる絵本と共に
「あなたと赤ちゃんの事を大切に思ってるのよ」
と洗脳しているのです。フフフ

みなさまにも、効果絶大な
洗脳プレゼントをおすすめします。


福音館書店
http://www.fukuinkan.co.jp/index2.php
[PR]
by mgrm | 2006-11-11 19:43 | 暮らし

第三の脳

私には3つの脳があります。

右脳
左脳
第三の脳

だから、第三の脳ってナニさーって
声が聞こえてきそうです

私の、第三の脳。
脳と
のうと             
そう、ノート(スケジュール帳)なんです!!!

女子高生が手帳に色々書き込むように
私も女子高生に負けないぐらい色々書き溜めています。
女子高生がしているように
極細ペンも購入して。
(なぜか女子高生に闘志を燃やすワタシ)

感じたこと、スケッチ、本の抜粋、レシピ
映画の半券、入場券などなど
気のおもむくままに書き込み貼っています。

年の終わりに近づくと
そのノートは貼り物でブヨブヨになり
付箋でビロビロになり
まっ黒になりますが
あぁ、生きている証なんだなぁ
とひたすら自己陶酔しております。


そろそろ新しいノート(スケジュール帳)を
買う季節になってまいりました。

みなさんの第三の脳はどんなんですか?


追伸
現在は、ほぼ日手帳(糸井重里プロデュース)を使っていますが
「夢をかなえる人の魔法の手帳」のオススメ情報もあり、
とっても気になるところ!
[PR]
by mgrm | 2006-11-10 19:43 | 暮らし

「きょうき」な共感

奇才な監督テリー・ギリアムという人の
「ローズ・イン・タイドランド」を観ました。
イントロダクションでは
「不思議な国のアリス」と銘打ってたったんで
さぞファンシーな世界なんだろうな♪って
楽しみにしてました。

キャァァァァー
驚喜!じゃなくて
狂喜!じゃなくって
狂気!!!!

シャブ中で、ママもパパも逝っちゃって
隣のおばさんがパパの死体を剥製に。
主人公のローズのお友達は、バービー人形の頭部(のみ!)
そして、彼女たちと冒険する・・・・

ホラーじゃないくせに、
大音響で、ビビリまくり、
想像を超えた映像に目を覆い
何度、映画館を出ようと思ったか
自分のキャパをブッチギリ超えた悪夢のような1時間57分でした。
[PR]
by mgrm | 2006-11-08 19:44 | 暮らし

美術館について考察する


f0124733_19464626.jpg
近代デザインの創始者と知られている
ウィリアム・モリスを観に
呉市まで出掛けました。

呉市は広島からJR快速で30分
ゴトン、ゴトンと電車に揺られてゆきます
トンネルを抜けると呉の港沿いに電車は走り
秋の柔らかい光で海がキラキラしてました。

ウィリアム・モリスとは?
壁紙やテキスタイルをデザインした
1800年代の芸術家です。

草花や鳥など自然をモチーフにしたデザインは
それらを記号のように簡素にしつつも
魅せたい部分のデフォルメがとても素晴しかったです。

と、その時です!!!!

どやどやと5~6人のオヤヂが入ってきた。

推察するに、ヤツらは
パソコンが使えずに手書きの営業報告書を
ワードで打ってくれと女子社員に渡し、
(ただでさえ忙しいのに無駄な仕事を増やすな!)
出世街道からも世の中の流れからも取り残されている
使えないオヤヂたち。
年下が自分の上司になり、女子社員からも嫌われ
視察旅行にかこつけて、会社のお金を悪用することで
日ごろの憂さを晴らしている
中間管理職とみた。

「パソコンが使えずに・・中間管理職」らしきオヤヂたちは
女性の学芸員にからみだした。
「これって、売り物でしょ」
「いくらで売るの」
女性学芸員は困っていました。
「空調の費用はどれぐらいかかるの」
「入場者が150人/日として、元とれるの」
ネチネチネチネチネチネチ、それもオオゴエで!!

はっきり言って、あなた達、セクハラオヤヂです。
さすがにブチ切れてちゃぶ台ひっくり返しそうになりました。


こういう事態に遭遇するのって
一度や二度じゃないんだよね。

そこで、美術館について考察してみる。
オヤヂに邪魔されず
心ゆくまで芸術に心酔うには?

耳詮、ミュージックプレーヤー・・・
セクハラオヤヂ版モスキートーンの設置を推奨致します。
コンビニにタムロする若者防止に開発された
若者にしか聞こえない高周波数帯のモスキートーン。
なら「セクハラオヤヂ」にしか聞こえない
周波数帯もあるはず!
そして、セクハラオヤヂを根絶やしにするっ!

会社で、書類を渡す時に、手に手を被せられたら
セクハラオヤヂ版モスキートーン
新幹線の隣の席で、靴を脱いで脚を組まれたら
セクハラオヤヂ版モスキートーン

うん、結構使える!
[PR]
by mgrm | 2006-11-06 19:46 | インテリア


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧