まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

愛こそすべて

という番組が15年程前、深夜の名古屋で放映されていました。
「ねるとん」の名古屋バージョンで、
たしか司会は清水圭さんだったかな。
なぜか、そのオーディション(面接?)を受けることになって
では、○日に撮影に来てください。ということになった。
場所は、□□近辺の畑でやります、とのこと。
都会の恋にあこがれていた当時の私(=田舎もん)には、
出会いが「畑」だなんてアリエナイ!
そんな泥にまみれた田舎の恋なんか、まっぴらゴメンだわと
即お断りました。
あぁ、私ったら若かったのね。ふふふ

  
  女はタフでなくては生きて行けない。
  愛がなければ、生きている資格がない。

「かわいい」とか「女らしい」だけで生きて行けないフェミニティが問われる時代 と某雑誌は語っていた。

先日観た映画、「エディット・ピアフ」でも
愛について、多くを感じた。
男女という枠を越えた愛
ソウルメイト
私も、愛をもって情熱的に生きたい
そう、この世の中は
愛こそすべて なのだ!!!
[PR]
by mgrm | 2007-10-10 18:58 | 暮らし

エディット・ピアフ

三輪明宏の大ファンのお友達のススメで(愛の賛歌つながり)
久しぶりに映画を観ました。
「エディット・ピアフ」

「バラ色の人生」や「愛の賛歌」で知られる
エディット・ピアフの
生い立ちから成功、挫折、たくさんの愛を描いた作品です。
話の構成は、時代があっちこっち飛んだり
トピックが多すぎて、全体の印象が薄くなってしまっていたり
ピアフの本当の良さが出てなかったり(友人談)
そんな作品でしたが、
「愛の重さ」がひしひしと伝わってきました。

特に印象に残ったのが、最後の方で
浜辺に佇むピアフにフランス人女性記者のインタビュー。
「すべての女性に伝えたいことは・・・」

もし、時間が許すならば
ぜひ、ぜひみなさんに観ていただきたいデス。


http://www.piaf.jp/
[PR]
by mgrm | 2007-10-06 18:59 | 暮らし

poggen pohl のキッチン

f0124733_1985270.jpg f0124733_1993929.jpg

「poggen pohl(ポーゲンポール)」のセミナーに行ってきましたっ!

poggen pohl とは、その名の通り、poggen pohlさんがつくった
ドイツのキッチンメーカーです。
「キッチン自体に色はいらない!」というポリシーから
世界で初めて、白いキッチンを発売しました。
その白への拘りはスバラシィもので、
顧客の8割が白いキッチンを購入するそうです。

そんな poggen pohl が、新たにポルシェデザインと共同で
男性向けキッチンを
来春のミラノサローネ(家具見本市)で発表します。
ここで写真をお見せできないのが残念ですが、
エッジの効いたクールなデザインです。
がっ、がですよ、実際はちょっと使いづらいそうです。
機能より、デザインに走るって、
ちょっと時代遅れじゃないでしょうか???
それに、こだわりをもっている男性の、詳細へのこだわりエネルギーは
女性よりもスゴイような気が私はするのですが、
そんなこだわりをもつ男性を満足させられるキッチンなのでしょうか?
みなさんは、どう思われますか?

機能とデザインの関係を考えさせられたセミナーでもありました。
[PR]
by mgrm | 2007-10-02 19:01 | インテリア


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧