人気ブログランキング |

まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

京都を買って帰りましょう。

京都の旅の参考にしたのは、
「京都を買って帰りましょう。」という本。
f0124733_11191974.jpg
今回は、行き当たりばったりの旅ではなく
いつも、綿密な計画を立てて
その土地を充分に味わっている
旅上手なsaっちゃんをお手本に。

河井寛次郎記念館のすぐ近くにある
「焼司喜七(やきつかさきなな)」へ。
五条坂より一本入ったところにあるので
ちょっとわかりにくいですが、
探す価値アリ!
オススメ「きななクッキー」は、
さっくりでもしっとり感のある
おいしさぎゅぅーっと詰まったクッキーです。


お昼は、お店の窓から高瀬川が見える「KANO」。
おばさま御用達の喫茶店といった感じです。

f0124733_11371897.jpg

お腹一杯食べた後は、
高瀬川沿いを、
ずずずぃーっと北上。
三条京阪駅近くの
「尾上竹材店」へ。

←は、細見美術館へ
向かう途中で。
町のあちらこちらに、
桜が咲いています♪


細見美術館は、私の好きな美術館。
地上3階、地下2階、展示室間は、中庭(吹抜け)を通ります。
鑑賞に疲れてきた頃に、吹抜けを通る具合になっています。
リズムのある空間構成と、落ち着いた和の雰囲気が、大好きな理由です。
もちろん、展示作品も、「日本のデザイン、サイコー!」って
叫びたくなるぐらい、ステキ (♡´∀`)
ちなみに、細見美術館は、大江匡(おおえただす)さんの設計です。
そして、そして、この細見美術館のミュージアムショップが
またまた、いいんですよぉー♪
全国から集めた、小粋な和雑貨を扱っています。
ショップは、エントランスフリーなので、
旅の途中にぜひ、寄ってみてくださーい!



焼司喜七
場所: 京都市東山区五条通東大路東入ル1白糸町532-9
電話: 075-533-0333
open: 11:00~18:30
定休日: 水曜日
焼司喜七 のHPは コチラ

細見美術館
場所: 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
電話: 075-752-5955
open: 10:00~18:00
定休日: 月曜日
細見美術館 のHPは コチラ

大江匡 PLANTEC ARCHITECTS
HP は コチラ
by mgrm | 2009-04-04 12:22 | 暮らし
<< あれ?なんかおかしくね? 円山... 河井寛次郎記念館 >>


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧