人気ブログランキング |

まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今回は、できたよ!

f0124733_11554392.jpg


引越したため、転出前の投票所に行けなくて
清き一票」を投じれなかったかったことが、過去に2回もありました。

今回も、転出前の選挙管理委員会から選挙のお知らせが届きました。

以前は、みなさんところにも届いている
ぴろ~んとしたハガキが一枚、転送されてきたのですが
今度は、封書。
新住所の市区町村での不在者投票をするための
不在者投票宣誓書・請求書
が同封されています。

そう!
「不在者投票宣誓書・請求書」を出すことで、
転出前の選挙管理委員会から、不在者投票用紙が送られてきて、
転出前の投票所にいかなくても、投票ができるようになったのです!


速攻、記入し、不在者投票用紙を取り寄せました。

数日後、簡易書留で、恭しく、「不在者投票用紙」が届きました。

送られてきた封筒の中に、“ 開封厳禁 ” と書かれた茶封筒が入っています。
それが、上の写真。
その茶封筒を開けずに、現在地の選挙管理委員会に持って行き
やっと投票ができるというわけです。
加えて、投票用紙が、8月30日の投票日までに
転出前の選挙管理委員会に届いていなければならないので、
またまた速攻で、現在地の選挙管理委員会に出向きます。

開封厳禁の茶封筒を、こちらの選挙管理委員会の人に渡します。
中には、小選挙区・比例代表・国民審査の不在者投票用紙が
外封筒→内封筒に入って各1枚づつと
選挙管理委員会の人が、本人確認をするための証明書が入っています。
本人確認終了後、やっと、やっと投票


一票の重さを感じた出来事でした~
by mgrm | 2009-08-30 12:36 | 暮らし
<< 警察で採取 いつになったら、座れるの? >>


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧