人気ブログランキング |

まめ福


インテリア と デザイン と くらし
by mgrm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

炉開きにみる茶道の心

f0124733_9285944.jpgいていたら、遭遇した「ねこ3兄弟」
寒いので、じっとしててちっとも動きません。
昨日の夜、お風呂に入っていて
ふと思ったんだけど、
みなさんのブログを読んでると
いろんな所にでかけてるのよね。
ここ最近の私のブログを振り返ってみると
私って、かなりのインドア派なんだなと。
このねこみたいに、
じっとしてちっとも動いてないぞ、と。
だけど、今日も本のお話。


f0124733_9395227.jpg
「文藝春秋」に掲載した広告シリーズを集大成にした本。
ビジネス書とは違うので、そのつもりで読んだ私は
物足りない感がちょびりっと。
でも、その中で心がぽっと火が点った一節を。

  " 「炉開き」が知らせるホテルの冬 "
    11月、昔は柚子の南区の色づく頃、
    行われたという炉開き。
    それまで使っていた風炉釜を片付け、
    畳に炉を切る、茶道の行事です。
    寒くなるとお客さまに火を近づけておもてなしするーーー
    炉開きにみる茶道の心は
    ホテルに通じるものがありそうです。


今は、事情により中止している茶道のお稽古ですが、先生から、お手前の順番なんかは覚えなくていいの。一椀の茶を相手のために一生懸命に美味しく点てる、そういう相手をおもいやる精神を学びなさいと一番最初に言われたのを思い出します。

帝国ホテルなどの一流ホテルで一流のおもてなしをされたい
そう思いながら読み始めた本ですが
まずは身近な旦那さんに一流のおもてなしをして(おもてなしの心をもって)
一流ホテルは、自分がおもてなし名人になってから、と読み終わる頃に。


帝国ホテル 茶室「東光庵」
設計者の村野藤吾さんは、昭和を代表する建築家のひとり。広島世界平和記念聖堂、大阪そごう百貨店、神戸大丸があります。最近は、建物の老朽化により取り壊されて、村野建築を目にすることが少なくなりました。カナシィ・・・・



にほんブログ村 インテリアブログへ
by mgrm | 2008-01-30 10:21 | インテリア
<< しんぷるらいふ エコなまいにち >>


カテゴリ
ラブログ♡
タグ
ライフログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧